webinar register page

Webinar banner
宇宙ロボットアームの母が描く未来
Keio Meet the Future Project(KITE Project)では、面白いことに取り組まれている方と皆さんとの出会いを作ることで、皆さんが自分の未来を創ること、自分の未来に出会うことを応援します。慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科(慶應SDM)が教育・研究している、物事を楽しく進める思考である「システム×デザイン思考」を、お迎えするスピーカーが自身の経験と絡めて分かりやすく語って下さるので、ものごとの見え方が変わった!知らなかったことが知れた!自分の未来にワクワクする!そんな体験ができるはず。きっと、皆さんのなかに秘めているパッションの火を灯してくれるはずです。

第3回は、宇宙航空研究開発機構(JAXA) 有人宇宙技術部門 有人技術センター 主幹研究開発員の大塚 聡子さん(慶應SDM博士課程修了)から、宇宙飛行士を支える仕事や、大塚さんがこれまで歩んでこられた道のりをお話いただきます。宇宙、ロボットに興味がある方はもちろん、宇宙って何だか難しそうと感じている方も大歓迎!みなさんからの質問もお待ちしています。ぜひ、気軽に参加してください!

■ プログラム
・オープニング
・ごあいさつ 神武直彦
・トークセッション 大塚 聡子
 「これまでのこと」
 「やってみたいテーマを見つける」
 「これからのこと」
・大塚 聡子さんと参加者との対話セッション
・まとめ・次回予告

■ スピーカー
大塚 聡子(宇宙航空研究開発機構(JAXA) 有人宇宙技術部門 有人技術センター 主幹研究開発員)
東京生まれ東京育ち。慶應義塾中等部、筑波大附属高校、東京大学(物理工学科)を卒業し、東芝/宇宙事業部に入社。宇宙ロボットの黎明期の宇宙業界にデビュー。「きぼう」ロボットアームの開発プロジェクトに参画する。所属は東芝、NECと変遷しながらも、ロボットアームを軌道上に送り届ける。現在はJAXAに所属し、将来の宇宙ロボット像を構想中。スタンフォード大学大学院で航空宇宙学修士号、慶應義塾大学大学院でシステムエンジニアリング学博士号を取得。東京大学スポーツ愛好会のOGで、スポーツは観戦より実践好き。各種スポーツに挑戦。

■ モデレーター
神武直彦(慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科教授)
大学院修了後、宇宙開発事業団(現宇宙航空研究開発機構)入社。H-IIロケットや人工衛星の開発と検証に従事。欧州宇宙機関研究員を経て、2009年慶應義塾大学准教授、2018年教授。システムデザイン・マネジメントに関する教育研究に従事。2019年慶應キッズパフォーマンスアカデミー開校、全体責任者を務める。グッドデザイン賞、論文賞など、国内外の論文、受賞多数。博士(政策・メディア)。

■ 日時
2022年11月26日(土)14:00-15:00(13:45開場)

■ 対象
中学生以上の学生向けの内容ですが小学生でもご参加を歓迎いたします

■ 参加方法
Zoomウェビナーで実施します。ライブアンケート(Slido)を行うので、ウェビナーを視聴されるPC・タブレット端末等の他に、QRコードを読み取れるスマートフォンなどをご用意ください。
※ウェビナーでは、参加者のビデオ・音声は自動でオフになります。

■ 主催
慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科 神武直彦研究室

――――
詳細はインスタグラムをご覧ください。アカウントのフォローもお願いします!
@keio_meet_the_future_project
――――

なお、アンケートに回答頂いた内容は、KITE Projectに関する教育研究のみに利用し、それ以外の目的には利用致しません。質問は保護者の方ではなく、参加する方がお答えください。
お申込みいただいた方には、次回以降の開催のご案内もお送りさせていただきますので、ご同意の上、お申込みをお願い致します。

Nov 26, 2022 02:00 PM in Osaka, Sapporo, Tokyo

Webinar logo
Webinar is over, you cannot register now. If you have any questions, please contact Webinar host: KITE Project事務局(慶應SDM神武研究室).